4月3日

今日はダンさんによるマイズナーテクニックの紹介。

えーっと、理論は上手く説明できないのですが、
二人組みで相手を見ながら気が付いたことを描写する。
言われた方はその言葉を繰り返す。
簡単に言うとその繰り返しな訳ですが、
最初はみんなに見られて緊張するし、
何を言えばいいのかわからないし、あわあわしました。

要は相手を見て出てきた自分の衝動に従って
言葉を発するわけです。
「あなたは口が開いています。」
「私は口が開いています」とか。

繰り返しになってくると立ったり座ったり近付いたり、
互いの反応に合わせてやりとりが続いていくのです。
いかに舞台上で真実でいられるかという訓練?
日頃よく稽古で、耳を使えと言われたり、
自分にばかり落とさず相手に伝えるように、
といったことを言われるのですが、
いわばそれだけを取り出してやっているようなことかなぁ。

言葉で説明するのは難しいですね。
エチュードはとても苦手なので、逆に稽古の中でやれるのは
ありがたいです。
ただ、早く台本やりて~ってのも事実なんで。
作家先生、よろしくお願いします~。

写真は撮り損なったのでパス。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる