スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月8日 稽古を始めます

稽古初日でした。

続けるってことは、本人の覚悟ひとつだと思う。7時にみんなが集まって、ストレッチして発声練習、あたりまえの毎日、あたりまえの毎日をつくっていく。簡単じゃない。覚悟して、あたりまえの毎日がなんでもない毎日に変化していくまで、まわりの人を巻き込んでるのもちゃんと自覚して、何千何百という時間をかけて。

最初はね、なんでもキラキラしてみえる。ドキドキしてるし。初めてだし。それから毎日がやって来る。喜びも哀しみもたまにはやってくるけれど、ご褒美みたいなものだとひとりごと、何千何百という毎日を、特別だったと知ったなんでもない毎日を、もう一度積み重ねていこう。稽古を始めます。ぎこちなく、始める。ト書きも僕が読みます。たった三人なのに緊張する。やせがまんする。口も動かないけど、楽しくなる。いいわけはよそう。あなたとあなたとわたしの、大切な時間が、あなたの時間につながると願いをこめて、稽古していきます。劇場でお待ちしています。ちょっと恥ずかしいこと書いてみようと、最初だからいいよねと、書きました。

OMS戯曲賞の佳作をいただきました。
ありがとうございました。

橋本健司
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。