FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千秋楽

これを最後にしようと思います。

昨年二月のノートを見ると、ミーティングを前にというタイトルで靴の絵が書いてある。

白い一本の糸をひいてくれた池田ともゆきさん、文字に色をつけたらといってくれた西岡さん、毎日のように稽古場に来てくださった大西さん、本番前に笛をふいてくれた谷本さん、西本さん、白沢さん、白澤さん、尾崎さん、浦野さん、いつものみなさん、山田さんの渾身の絵、受付でも楽屋でも笑顔でいてくれた広瀬さん、稽古場を支えてくれた中谷さん、速水さん、仕込みやバラシを手伝ってくれたみなさん、かけつけてくれた劇団員だったみんな、アイホールのみなさん、劇場に足を運んでくださったお客さま、みなさんの顔が浮かびます。この時間を作らせていただき、本当にありがとうございました。

だからこそ、これからは、しっかりと虚構の世界を、大きなうそを、臆病にならずに、その中でほんとうのことを書いていこうと思います。

深津さんのお母さま、奥さま、勝手なことを書かせていただきました。心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

一年後、ウイングフィールドでみなさまと再会をさせていただきますことを願って、もらったお手紙は、しばらくしまっておいて、これからも作り続けてまいります。本当にありがとうございました。


橋本健司
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。