スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22回目 3月に入りましたよ。

はたもとです。

稽古場の写真、なかなか撮れませんが。
これは2月27日。
稽古20180227 (1)
この2人、いいですよ~。

稽古20180227 (2)
床屋と肉屋と職安。なんて役名でしょうね。
2003年の再演時に写真館役だった小坂君が
床屋役をやるなんて、なんというか感慨無量です。
ちなみに1996年初演時は床屋役は太陽族の森本さんでした。

Facebookには『深海魚』の1996年初演、2003年再演の舞台写真や
、再演時の深津とウイングフィールドの福本さんの対談を掲載したニュースレターをアップしています。
ぜひあわせてご覧くださいね。
https://www.facebook.com/toenkaiLABO/

稽古20180301
奥に立っているのは佐々木ヤス子さん。
スタイルいいです。そしてなんというか、キュート。
稽古しながらも目が合うとドキドキします。
手前に座っている後ろ姿は辻井彰太さん。
今回最年少。でもしっかりしてるし、
芝居にキレがあって街金役にはぴったりです。

もうちょっとちゃんとした写真を見てもらわないと、ですよね。
しばしお待ちください。

はたもと
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。