07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

仮定立ち稽古 

5月8日(火)夏日 長谷川

今日は可児君の稽古日である。

まだ舞台図面は上がっていないが、部屋の間取りを仮定して立ち稽古とあいなった。

しかし狭い間取りに、よくこれだけの人数を押し込むものである。

立ち稽古となると、少々緊張をする。

亀岡氏が再び橋本氏にはまりそうになったが、なんとかこらえたようだ。

終わってから、演出より個々に指示が飛ぶ。

どうやら可児君に関しては、個々のキャラクターがはっきりしている方が楽しくなりそうだ。

しかしこの話の登場人物は変な人が多い。

変な人のキャラクターを立たせようとすると、あざとくなってしまいがちである。

いかに、こういう人なのだ、と自然に見せるかがまず課題であろう。

こういう時、橋本氏は強いと思うのである。

彼は普段から…いや、全ては言うまい。
スポンサーサイト

[edit]

« 暑かった  |  「留守」+「紙風船」 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toenkai.blog6.fc2.com/tb.php/134-6ac7aa7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。