スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い、厚い。

寺本です。本日は「留守」と「可児君」の稽古。しかし・・・暑いっ!

着物で稽古をするのですが、それが暑い暑い。

「あー・・・暑いっ!!」
と、加納さん。

「暑い・・・」
と、川井さん。

皆さん、かなり辛いご様子・・・。

留守の稽古のとき、留守チーム以外の方は、演出の周りにワラワラと集って稽古を見ます。なので、密集している分、余計に暑いのでしょう(苦笑)。

留守の稽古は、やっていて『うまくいかないなぁ・・・』と感じていました。何かが違う。何かが違うのでしょうね。三人の想いが、まだ一致していないのでしょう。何事も、うまくいかないときは苦しいですね。

可児君は、実際の舞台だと、落ちているだろう人が何人か居ました。人の多いお芝居なので、すれ違う瞬間が一番危ないのです。気をつけないと、舞台から落ちてしまうことに・・・。特に橋本さんは、何度も舞台から落ちていた一人です。私の隣で加納さんが・・・

「あっ、はしけん(←橋本さん)、かなり(舞台から)落ちてるっ・・・!」

と、小さな声で密かに呟いていました(笑)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。