スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7吼え(稽古7日目)

 今日は、みんな忙しくしているため、人数が少なく、6人だったので、新しく出来た台本を、6人+深津氏でまわし読んだのです。今回はテンポが良いので、160Pぐらいまでになりそうだと深津氏は、ゆっくりと、語っていました。そうか、と思いました。ちなみに、わたくしと、直美だけは、まだ役が決まっていないのですよ、みんな決まっているのにね。ま、楽しみですけど。台本は、一度だけ読みました。読んだ後、長谷川一馬がのそりとドアを開け、遅刻してきました。20時過ぎのことだと記憶しています。その後、来年の公演についてミーティングしました。ビッグプロジェクトになりそうで、35回目が楽しく思えてきました。まだ34回目が終わってもいないのにね。

 んで、飲みに行って、酔っ払って、電車乗り過ごした。

 正確には、淀まで行けたのだが、そこから出町まで行けなくなった。しかし、世の中には良い人がいるもので、タクシーの人が、出町まで3000円で連れてってくれました。その間、彼は喋りたくってました。アルファベットのつく、タクシー会社が、どれだけ酷いかというものだった。ちなみに、ユニフォームは、7~8万して、買取だといってました。真偽はわかりませんがねえ。ま、なんにしろ、良い出会いでした。

 と、いうわけで、獅子様と、深津氏の出会い。そして、どうゆう経緯で桃園会が立ち上がったのでしょうかねえ。教えてください。

                          小坂獅子浩之
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。