スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15吼え(稽古15日目)

 ここ2日間、白米と、納豆と、シーチキンしか食べていない。給料日まであと一週間。踏ん張り時です。下は、森川嬢のリトルブラザーから貰った洋服を、我先と漁るきー坊(紀伊川氏)。季節の変わり目にある配給で、橋本・森本演助など一部の男優は大変助かっています。
20071104090_edited.jpg

 今日は、深津氏が台本制作の為お休み。よって、自主練。各自アップして出来てるところの本読みかと思いきや、19時の時点で集まったのが、きー坊(紀伊川氏)、森川嬢、なをみ、森本演助、わたくしの5人でした。ほかはお休みor遅刻で、とりあえずアップでもしとこうかと思い、個々でストレッチとか発声(今回、大声を出すみたいなのでね。鍛えとかんとね。潰すからね。)をいつもより丁寧めにやっても、まだ20時過ぎ。遅刻組の長谷川一馬・橋本は21時につくことも判明した。これじゃ本読みも出来ないしなあ、なにしよう、寒いしねえ、これからまだ1ヵ月半もあるし、体力つけとかんと、という訳で、30代チーム(森・紀・坂)で京橋のモツ鍋屋へ(ちなみに、なをみは帰宅、森本演助はミーティングの為エスペで留守番)。きー坊(紀伊川氏)がこないだのアグリーで連れて行ってもらったようで、南河内万歳さんも行きつけの、モツ鍋屋でした。うまい。安い。あったまる。最高です。
20071104091_edited.jpg

 明日から、またがんばれそうな気がしました。
20071104094_edited.jpg

しかし、漫画みたいな顔してますね。自分で言うのもなんですが、イイ顔してます。客観的に見て。ほんと、漫画みたい。俺ハエ(モーニング)に出てそうですね。ということで、これまで15年やってきた桃園会ですが、この作品の、この人の表情が印象深かった、というのはありますか。ちなみに僕は、「いるかに乗ってみる?」で出演していた元劇団員・藤野節子が見せた表情が忘れられません。萩原朔太郎の「くさつた蛤」の一文「半身は砂のなかにうもれてゐて、それで居てべろべろ舌を出して居る。」は、きっと、こんな感じだろうな、と思ったぐらいの、ベロの出し具合でした。青白いものを感じた。
スポンサーサイト

コメント

また生き物じゃない役を書きました。次は道路によくあるやつですよ。頑張りようがないよね!

いえいえ、がんばらさせていただきますよ、それはもう。わるのりしない程度に(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。