スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月15日

>はたもとさん、お誕生日おめでとうございます。

ありがとうございます。
4月8日でまたひとつ年の差が開いたね。
39歳ですよ。オトナですよ。
でも実はあんまり変わってないです。たぶん。

自分が変わることで世界が変わると
養老猛司さんはおっしゃってました。
未来は自分の中にあるって。

そう思うと変わってないってことはあんまりいいことじゃないかなあ。
かたくなにならずに緩やかに変わっていけたらいいなあと思います。

あ、なんかつられてしまった。

えーっと、台本はどうやら全体の4分の1ほど上がっているようです。
かなりセツナイシーンが続いています。
生田さんの代役やりながら泣きそうになりました。ううう。
これからどか~んと切なさをぶっ壊す方へ展開するらしいけど。
直美が大砲で海へ飛ばされることを希望してましたが
予算的に無理そう。(危険だから、ではない。)
海老を抱えて陸に戻ってくるはずだったんだけどなあ。

作家が毎日本を書いてきて、続きはこうなるかなあ、
どうしようかなあと話しているのを聞くのはとても楽しいです。
できあがったら役者としての作業に入るので
ノンキにしていられないし。
早く出番のところまで出来て欲しいけど、今の試行錯誤の時間も
とても好きなのでした。
これって出演者の特権だもんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。