スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40吼え(稽古40日目)

いや〜もう40日稽古しているんですね。
はた獅子です。
今回の稽古場日誌は本当にがんばってると思いません?
ちゃんと毎回かいてますよ。
以前の公演の日誌を見て下さい。
本番に近くなればなるほど適当になっていくのが稽古場日誌の常なのですが
今回は3人で頑張ってますよ、ね、ね?ね〜!
さて、今日は抜き稽古。
小坂兄獅子と一馬のシーンに新展開が!
これが採用されれば、桃園会初のミュージカルシーンが見られる!
どうなんでしょう?
没にならなければいいのですが。
ネタばれに相当するので、没が決まったら何やってたか書きますね。
稽古場もだんだん緊迫した空気が出来てきて
森川君が若手の役者にあれこれと世話をやいています。
表面的な芝居は出来てきているので、その裏をしっかり詰める作業、
これが重要になってきます。
そのあたりをしっかりやるよう先輩から後輩へのアドバイス。
たのもしいですね。
役についての掘りさげと相手役とのコンセンサス。
わたしも苦手なんですよ、こういう、ち密な作業。
特に今回は紀伊川氏と全員が絡むので、話をするにも常に取り合い。
紀伊川氏、大もてです。

稽古終わりに深津氏、アマノ氏、森本君わたしで飲みにいきました。
すると精華の前の焼肉屋にはしけん、兄獅子、ミスターKの姿が。
どうやら臨時収入があったもよう。
若いなあ。わたしもう積極的に焼肉にはいかないもん。
肉は好きだけど、焼肉にいくと必ず胃をやられます。
食べるのが早すぎるんだと思う。
って、そんなことはどうでもよくて、
ま、肉を食ってしっかり芝居に身をつけてちょうだい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。