スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月24日、25日、26日

イキ

稽古は、どんどん進んでます。
台本も、あと少しです。

みんな、続々と台本をはずしての、立ち稽古です。

今回、演出助手もさせてもらっているのですが、正確には入団してからずっとさせてもらっているのですが、その仕事の中にプロンプと言うものがあります。稽古のときに、役者がせりふを忘れたり出てこなかったりしたときに、前から教える仕事です。これがなかなか難しく、さらに、気を抜いている時、他の事を考えている時にかぎって、そうゆうことはあるもので、あっ、と思ったときには、川合さんが入れてくれていたりします。へこみます。さらに、あっ、と思ったときに誰も入れれなくて、深津さんが入れてくれたりした日には、その場にいれなくなります。

しかし、今回は違います。わかりました。息です。演技をしている役者にあわせて、呼吸をしていれば、大丈夫ということに気付きました。

先日、生田さんに呼吸をあわせて稽古をみていると、プロンプどころではなくなってしまいました。自分が生田さんになってしまったかのような、吸い込まれ、引き付けられ、気持ちが入ってしまい大変でした。感情移入するということは、こういう事なのかもしれないと思いました。呼吸はだいじだなあと思いました。

その日から、それが楽しくなり、いろんな人の息に合わせて、稽古を見ています。夢中になりすぎて、相変わらずプロンプを忘れてしまいます。





スポンサーサイト

コメント

橋けん!私は「川合」ではなく「川井」だ!
ブツブツ・・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。