5月2日

読み合わせ

今日は、立ち稽古は置いておいて、頭から最後まで読み合わせました。

とてもいい時間でした。
かめばかむほど、海亀だけに、いやいや、読めば読むほどおもしろく。

目を閉じて聞いていると、世界はどんどん広がって、時間がどんどん積み重なっていきました。目をあけて、目をあわせて、これからこの世界を、時間を作り出します。

稽古後、事務所で少し作業をし、久々に芝本大吾くんとご飯を食べに行きました。桂という居酒屋さんで、定食を食べました。800円、スタミナ定食。高い!うまい!贅沢!町田康も衣食にはお金をかけろと言っていたしと自分に言い聞かせ。ビールは、しばもんの奢りで頂きました。いろいろと、お芝居の話、などなど。楽しい時間です。

愚痴を言い合っていた時期もありました。
こんなこと言っていてはあかんと言ったときもありました。
これからのことを話すのは楽しくもあり、苦しくもなります。
世間話はたまにします。
お芝居の話は楽しいです。
ゴールデンウイーク明け、稽古場に新人の子がやってきます。

いよいよ先輩です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる