スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公演3日目

20080804213104
全7回のステージもあとわずかです。

3日目の夜の前後に、プレレクチャーとアフタートークがありました。
どちらにもゲストで佃さんに出ていただきました。
かなり好評のようで、お客さんがたくさん入りました。

プレレクチャーは、前回の『追奏曲、砲撃』からやってます。
作品をより深く楽しめるように簡単なレクチャーです。

今回は、『お顔』が公演になるまでのいきさつから、佃さんによる作品紹介、深津さんによる品を観る時に、内容を取りこぼさないためのコツをレクチャーしました。

アフタートークは、
佃さんの『お顔』のできるまで、構想十数年のお話、
佃さんが気になった、深津さんのちょっと変わった演出について
などなど、司会進行を小坂さんと橋本さんで行われました。


今日のお顔。
制作の顔。
尾崎さんです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。