スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/19 ウイングフィールド稽古2日目

「惚れた者の為に死するも武士(もののふ)にござる」 
( ̄ー ̄)┌フッ


またまた莫逆の友・奥村助右衛門


どうも、長谷川です。
いきなり冷えてまいりました ((((~~▽~~ ;)))ブルブル
未だにTシャツと長袖の計2枚で過ごしています。
寒くて死ぬかと思いますね ≧(´▽`;)≦

さてさて、再びウイングフィールドです。
実際、公演を行う小屋ですので、空間把握にはもってこいの稽古です。
と、言いつつも美術がまだないので何ともですが。
大体の想像をしながら稽古をやったり、見てみたり。

はは~んと思う事が結構あります。
なるほど~と思いつつ、ちょっと暴れてみたら足の甲を思いっきり擦りむいていました。
o( ̄▽ ̄;)三(; ̄▽ ̄)o アタフタ
ケガは稽古中は気付かないもので、落ち着いた時にありゃりゃ?となります。
脳内物質が結構出てるのかしら( ̄~ ̄;)

台本が出ている分に関しては、皆ほぼセリフを覚えてきているようで。
ですが、まだまだ取り留めがないと言うか、まとまりがないというか…
自分も含め、相手役や周りを無視している感は否めません。
自分の演技プラン先行になっているところでしょうか(-ω-;)ウーン

変な役が多いですが、実際にはこんな奴いないだろうなあと思いつつ稽古に臨んでいます。
実際こんな奴はいないだろうが、「あ、いるかもね」と見ている人に思わせたら勝ちかなあと。
ナチュラルとリアルはまた別物だと思います。

台本もいよいよ佳境に差し掛かってまいりました。
もう あれ がこうなって、 これ こう で、 さらに もう…
極めつけは、効果音のト書きがあるとき、
演助の 森本君 が口で言ってくれる効果音は

いつも「ぼーん」ですよ!!

…ちょっと間違えてます、森本君 ヾ( ̄o ̄;)オイオイ


hahsiken2.jpg


橋本君は伊賀出身で手足が長いです。
忍の末裔なのだからでしょうか。
専門学校ではなんとダンスをやっていたそうです。
演劇コースに行きたかったのに、何故かダンスコースに入れられたそうです ┐(´ー`)┌ マイッタネ

ちょっと 悲哀のオーラ が出てますが、ゞ( ̄∇ ̄;)
よく 訳のわからない菌に犯されます が、ゞ( ̄∇ ̄;)
牡蠣アレルギーなのにも関わらず 我慢できず食べて倒れます が、ゞ( ̄∇ ̄;)
実はパチンコに興味津々で森本君と二人で打ちに行って どっちも負ける そうですが、ゞ( ̄∇ ̄;)
いい奴です。はい。
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。

長谷川様、壮健そうでなによりです。

あれから全く普通の生活をしておりました。
ちょっとしたはずみで現在は北九州に住んでおります。
またまたちょっとしたはずみで雀の涙ほどの活動をしております。
某大手のSNSで検索していただくともれなくHitします。

たまに大阪にも帰省しておりますので、機会があればまた・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。