12/21 日曜日の怒涛

「ごめんよ まだ僕に帰れる所があるんだ」

by アム○・レイ

どうも、長谷川です。
さて、本番も折り返し地点。
昨日に引き続き昼・夜2回公演4、5ステージ目ですよ \(^ω^\)( /^ω^)/
12時30分集合、今日は特に稽古もなく、そのまま本番に突入です!!

良くなる日もあれば、悪くなる日もあります。
芝居は生ものと言われるように、その日の役者の体調、精神状態で微妙に変わる時がありますし、演技プランを変える事もあります ( ̄~ ̄;)ナヤム~

本来ならば、一定レベル以上の安定したお芝居をお見せするべきなのでしょうが、終わりがない世界なので、常に良くなるようにあがく役者達なのですよ ( ̄  ̄) (_ _) ウンウン

と言うところで、今日は昼・夜ともに特に破綻無くいけた日だと思います。
主宰は昼の方が少し良かったかなと言っておりましたが。

またアフタートークも本日でした。
ちょこっと聞きにいきましたが…
スミマセン
「へぇ~そうやったんたんや」と思ったところがありました (^▽^;)
主宰が作品に関して結構詳しく説明をするので、より一層『電波猿の夜』を楽しめるかと思います。

ただ少し昼・夜ともにお客さんが少なかったのが寂しいところ。
明日、22日(月)はかなりご予約をいただいてますが、23日(水・祝)はまだお席に余裕がありますので、皆様ご来場をお待ちしてます!!

いやあ、しかし東京公演も来年2月に控えているので、ネタバレがなかなか出来ないのが少々苦しいところです。
「実はコレ、ああだったんですよ!!」 w(゜o゜)w オオー
とか、バラしてしまいたい事も多々ありまして、ぐっと我慢をしているのです ( ̄Д ̄)ノ

楽屋裏話で、12月6日に生放送されたFM尼崎のラジオの録音CDをいただきました。
橋本君とよこえさんに出演してもらったのですが…

橋本君、全然しゃべってませんよ!!Σ(^∇^;)

うおーい!劇団員ならちゃんと宣伝アピールしてくださいよ。
この12月6日の放送時間、早稽古の日だったので他出演者は聞けなかったのです。
全体の1割くらいですかね、橋本君が口を開いたのは ( ̄∇ ̄;)

hashiken05.jpg

がんばれ、橋本君。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる