05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

12/19 本番2日目の憂鬱 

「考えるんじゃない、感じるんだ」
by ブルース・リー

アチョー!長谷川です。

いやあ、ついにきちゃいましたよ、本番が(いや昨日からですけど)ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ
しかし毎度、2回目のステージが一番緊張します。
初日はゲネ、本番と勢いがあるのでそれで乗り切ったりするのですが。
2回目になると、すこし落ち着いて本番に臨んでしまうので色々考えてしまいます ( ̄ー ̄;)

考える余裕ができるということは、初日は忘れていた緊張がどっと押し寄せてくるのです ヾ(≧へ≦)〃ヤメテェッ
緊張するヒマもない初日に比べ、もう幕の中でガクガクですよ {{(>∇<)}}

もう、セリフを幕の中で反芻しだすと終わりますね。
「アレッ?」
となり、出番がもうすぐ、ああ、セ、セリフが…
焦って、空回って、失神です (・_・)ノ~

正直、初日に比べると落ちてしまった感は否めません。
皆、空回りが激しかったようです。

しかも個人的に日替わりでネタを変えているところがありまして、本番前に亀岡さんに
「今日は何やるの?」
とプレッシャーをかけられます。
「とりあえず、先に見せてよ」
いやいや、一発勝負させてくださいよ (-人-) オネガイ
「まあ、いいけど」
いいんですかい!!Σ(^∇^;)

何にしても、今回の芝居は疲れます。
皆、終わって楽屋にあがってくるとどーんと疲れた~とオーラが漂っています。
ちなみに今日は幕の中で1分後には出るという瞬間、意識が飛びました。
はっと気付くと、舞台に出ている人のセリフが、僕の出る直前のセリフ。
うお~い、危うく出とちり(出るところを間違える、もしくは出てこないミス)を犯すところでしたよ。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

でも芝居自体はとても面白いです。
始めは難しいなあと思いながらも、稽古を重ねて、小屋に入り、美術・音響・照明がつき、この芝居面白いわと実感。

観ているお客さんは、内容を理解しようとすると、こんがらがると思います。
ただ純粋にお芝居の流れに乗ってもらって、観終わったときに何を感じているのかを考えてもらった方が良いのでは?と思います。
まさに 「考えるんじゃない、感じるんだ」 です。
( ̄ω ̄)(ーωー)( ̄ω ̄)(ーω-)ゥィゥィ♪

gohan.jpg

今回のスタッフさんたちです。
音響・照明さんのご飯風景でした。


スポンサーサイト

[edit]

« 12/20 2ステージの恐怖  |  12/18 本番の幕が、今開く! »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toenkai.blog6.fc2.com/tb.php/329-0a17dbc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。