およそ肉体労働

きいかわです。
久々の稽古場日誌参加です。もちろん苦手です。

稽古二日目は正雀にて稽古でした。

アップはがっつり肉練から。
新人さんがいるため、ゆっくりおさらいしつつなので、老体には助かります。


稽古は「かんしゃく玉」「音の世界」「明日は天気」の読み合わせをして終了。


しかし、何時もながら久々の稽古場は緊張してしまいます……劇団員に。
十年以上繰り返してるのになあ


今回、客演の松木さんは男前だが、声がまたいい。
耳あたりがとても心地よく、聞き惚れてしまいます。まあ、男に言われても・・・でしょうが、
皆様はお楽しみに。

相手役の川井は「男前!、男前!!」とウハウハしています。
まだまったくお話出来てないのですが、まず劇団員と親しくなるところから始めないと……
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる