スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

およそ子供2人と大人1人

川井です。
今日は「音の世界」と「葉桜」の稽古。

前回の自主練では、台本すり合わせに時間を使いました。
私も一馬も恋愛経験値があんまりないもんで

???

が頭の上を飛び回る事しばしば。
歳くってる割に、2人はこの辺、まだまだ子供なのです。
乙女ですから。

松木さんのピンポイント意見の的確な事ったら。

すっごーい
おとなー

と指をくわえて聞き惚れてました。
やはりステキな人は、台本の読み方もステキ~。

今日の稽古で深津さんより

「うんうんうんうん」

のお言葉いただけました。
この「うんうんうんうん」は、芝居がいい感じの時に出るものなのですよ~
「次回から何となく立ってみよ」とな。

いやあ、しかしこの稽古疲れます。
喧嘩中の猫のように神経集中させてるもので。
稽古の後は近所の「やじきた」へ。
クサヤやらドリアンやら、何故か臭い物話に花が咲きました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。