およそ敵機40機

今夜は「音の世界」のみの稽古。
クタクタになりました。
川井です。


M川井の希望により、今日もサーキットを2セット。
不穏な空気が少し漂いましたが、気が付かないフリして強行。
一馬がいるとブーブー言いよるんですが、奴は遅刻。
だからお腹がぼよんぼよんになるのよーだ。

今日も皆、汗のような滝。
川井は自分が汗をかくのも好きですが、人が汗かいてるのを見るのも好きなのです。

松木さんは、床に落ちた汗をきちんと拭かはるんですよ~。
さすが男前。
行動ひとつひとつがステキ。

髪が風呂上がりのように湿ったところで稽古開始。
美術はまだですが、今日は何となく立ってみました。

・並んで座って読み合わせ
・立ちでやってみる
・並んで座ってニュアンス飛ばし

見てくれてた劇団員によると、三人とも頭に見事チューリップの花が咲いてるそうです。
私は一本真っすぐに、
松木さんは大きなのが揺れてたそう。
一馬のは…聞くの忘れた…

今日の深津さんのダメ出しは、ぐっさり胸に刺さりました。
かなりの出血。
内容は秘密。

しかし、ダメ出しパンチくらってからが私の時代。
Mですから。
深津パンチをいただかないとね、芝居を創った気にならないのです。
さて、はい上がるのじゃー

勝ってくるぞと勇ましく
てな感じに楽しくなって来たら、ちょっと嬉しいメールをもらい電車でニヤニヤ。


話は変わりますが、週末、何となく「男達の大和」を観てたら、松木さんが出てはって驚きました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる