スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

およそ、おおくらや

正雀でのお稽古の時は、およそ、おおくらやなんです。
稽古後行く呑み屋さんです。
屋上庭園に、岸田さんの戯曲ですが、「貧乏を恥ずかしがる必要もないが、貧乏を吹聴して、一人で力み返る必要がどこにある。貧乏を自慢にすることは、近頃流行するようだが、黙っていても、貧乏なことぐらいはわかるよ」という台詞がある。やたら貧乏がでてくる。
呑みに行くんです。稽古後は!
それで、おおくらやさんです。
あのママの笑顔はなんだろう。幸せになります。
阪急正雀駅を出て左に少し行くとあります。
ほんとにおいしいです。
おさしみもおいしいし、まめもおいしいです。
それで、稽古場日誌です。
今日は、「明日は天気」をやって、「かんしゃく玉」、そして「明日は天気」でお終い。
一回の稽古で、気づくことはやまほどあります。
まだ役がふわふわしてます。うんうんうなってる場合じゃありません。
しっかり考えて、書き出して、整理して、しないと頭の中だけだとすぐパンパンになってしまいます。
なんも考えずできる所まで、さあ、あと一月、よいお芝居にするぞー!行くぞー。090516_010019_M.jpg

ね、長谷川さん。



負けませんよ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。