5月21日お外で稽古

さて、今日は本当は橋本くんですが
なんか余裕無さそうなのではたもとがお届けします。
6時50分頃に創造館前に集合。
場所探し&準備は演出と橋本くんと紀伊川くんがやってくれるとか。
集合して創造館前から高速の下をずんずんと歩く、歩く。
普段行かないところなのですでに小旅行気分。
20分くらいかな?そんなに行ってないか?
高い土手をあがると眼下に広い河川敷。

ただ、灯がまったくないので、これから真っ暗になるのでは?
しかも風が強くて声が通らない。

そんな不安もありつつですが、
とにかく実寸でやってみようと荒通し。
しかし、いつもより声を出してやると
やはり芝居が変わるんですよね。
亀岡さんちょっとアングラ味入ってるし。
WAはもっと反響するからこの風で吹き飛ばされるような
状況とは反対かもしれないね、などと話しながら終わりました。

ちょうど川沿いに立っている大学の校舎の灯で
うすぼんやりと見えるくらいには明るくて、
なんとか全部通してやることが出来ました。
思ったよりも人通りも少なくていい感じ。

まるで携帯のバイブ音のような音がするのは牛カエルでしょうか?

風が心地よくて、芝居の中の風景をかいま見たような
そんな気のする稽古でした。
たまにはこんなのもいいかもね。
でも、のどが痛いかも。

虫さされは虫よけのせいか、風がきついせいか無事でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる