5月22日



今日もいつもの稽古場、創造館を飛び出して、阪急庄内駅近くの、豊中労働会館へ。一番広い会議室を借りての稽古。
4時集合、二編、連続通し稽古となりました。
ぴんとした稽古。糸が張ったような稽古。

あと5日で本番。
稽古が終わると、雨も上がる。

飲みに行く。
深津さん、生田さん、しばもんと四人。
なっちゃんというお店。
ママさんが、ビールを注いでくれるお店。
カウンターに座っていたおっちゃんがいっぱい喋ってくれた。

帰り道、稽古中、せりふを言いながら見えたものを思い出し、笑ってしまう。なんで大根もってたんやろ。大根役者ってこと。変なこと考えやんとこ。

今日出来たこと、出来なかったこと、見えたもの。忘れたらあかん。

つながっていく。あとちょっと。

がんばらな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる