11月11日月灯・2

今日はお月さん出てるかいのう。でのくちです。

さて、稽古場へ着くと、何やか扉の向こうがぴり、ぴりっと、。
だって今日は、東京から美術の池田さんを招いての打ち合わせだったからです。
なかなか入れずにいるところへ、「おはよう。」と紀伊川さん。一緒に入ってもらいました。

ということで、月灯の美術プランは(ほぼ)決定。
東京へ戻られる池田さんを見送って、早速仮セットを組んでの立ち稽古。
あああむ、やっぱり幸せですねえ、そこにあるのは。

さらに!しあわせは重なります。
なんとまあ、今日は深津さんがいらっしゃるとな。
もう、やるっきゃない!!
という意気込みうらはら、もう、一人ぺらんぺらんッな某。ああもう
はせさんの、ダメ出し贅沢盛り~手取り足取り風味~を一身に受けました。
「かたまりをつくろうね。」これが一番美味しかったです。
絶対咀嚼して、消化して、氣張ります。
おや、あまりいい表現じゃない気がいたしますが、さておき。。

稽古後は、カラカラチームも合流して、久々の大宴会。
寺本さんのお酌は、本当においしいタイミングなのです。べっぴんさんですしねえ。
金替さんの存在に、一番幸せそうな笑顔は橋本さん。眉毛の話で盛り上がりましたね。
そして、私は金替さんの隣をたっぷり味わった後(笑)、演出家ゾーンへ。
深津さんからダメ出しをいただきました。
もうね、ほんとにいい言葉を。残念ながら、表現がちょっと難アリの為こちらでは言えません。(でも、ヒントはここにあります!)
明日も稽古です。がんばりまーす!

新人のひとりごと
今回MONOから客演していただいている金替さんと、桃の亀岡さんはとっても仲良しみたいです。
キャスティングの際も、一緒にやりたそうにしていらっしゃったお二人。
稽古場が一緒の時は、常に一緒に帰っておられます。
いいですねえ、なかよしって。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる