11月22日 カラカラ

立稽古初日?

昨日は私・森川がお休みした為、妄想談義に花が咲いた様。

そんな妄想もふまえて、立稽古。

何処がいい? 

と、役者が勝手に舞台上の好きな場所に移動 → 仮決め。

これからの稽古で どんな風に 変化 するのか 楽しみ。

稽古では セリフが発せられるまでを 大切に。。

初期の桃園会の台本なんですよね。今回。

初期の桃園会をご存知の方は、 懐かしい 感じ かも。

空気感 っていうか、 在り様 っていうか。


『個人は一個の生き物として孤立している。
ただ個人はそれを理解できないし、
理解しようとしないゆえに孤独であり、
だからこそ関係性を求める』


ふふっ。

稽古が進むの、 ワクワク するわ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる