5月26日仕込み二日目

仕込み二日目。
はたもとがお届けします。
そろそろネタバレしてもいいかな?
二日仕込みは余裕あるかと思いきや、
なにしろ2バージョンあるのでなかなか大変です。
きっかけもいつも以上に多いし、
裏の作業はお日様と風との闘いです。
裏でパネルを立てる係のわたしはUV加工のパーカーに
手ぬぐいのほっかむり。
050527_1620~01_001.jpg


日焼け許すまじ!
ずっと裏の作業についてくれてる舞監のタカちゃんや
劇団お休み中なのにベタ付きしてくれる小坂には頭下がります。
芝居をするためにはこういう人達の力が必要なんですよ。
感謝感謝です。
写真はやはりほっかむりの小坂。
050527_1620~02_001.jpg


そしてパネルを支えて必死のわたし達の横で
海風にくつろぎつつ出番を待つダンさん&はしけん。
なかなかいい写真でしょ?
ゲネ中とは思えない軽やかさです。
050526_1655~02.jpg


黎明編の音中心にきっかけ合わせのあとに
黄昏編のきっかけ。
そして、黎明編のゲネプロ。
もりだくさん。

しかーし、衣装に手間取るわたしは
引き続き合間を縫って作業続行。
いかん、いかんぞ。まじで反省。
やはり仕込みまでにきちんと完成すべきでした。
自分も役者としてやるべきことが出来ないし、
周囲に心配や迷惑かけるしね。
すまんです。

この劇場は本当に声が反響して難しいので、
みんないつも以上に気をつけてやってます。
しかしやはりダメ出しの筆頭はもっとクリアに発語して、
なのでした。
セツナイ。
しかぁし、泣いても笑っても、明日は初日。
たのしく、がんばる。
スポンサーサイト

コメント

ご報告

5月27日の公演拝見いたしました。つきましては本所のブログにて記事にさせていただいておりますので、トラックバックしております。今後とも、協賛事業のご連絡をお待ち申し上げております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

桃園会@仮設劇場<WA>

大阪港から埠頭の方に歩いて10分。仮設劇場<WA>ってご存知でしょうか?倉庫をビフォアアフターしてできた不思議な演劇空間。大阪現代演劇祭の舞台として、演劇が楽しめるんです。今日のナイトおくん2号の目的は桃園会第29回公演「海亀が微笑うよ」...
プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる