スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/12・セリフを覚えねばの巻

お疲れ様です、兄・長谷川です。

さて本日は4・5場の稽古です。
久しぶりに、兄と妹、大活躍の4場です。
まあ兄と妹にまったく絡みはありませんが。

今日は台本離してやるぜい、と意気込んだのも束の間、実際やってみるとこちゃこちゃに。
何だか似たような言葉がいくつもあるので、あれ?どっちやったかいの?と。
長いセリフに翻弄される感じで、自分の中で何にも追いついていないような気持ち悪い違和感だらけです。
内面のアクセル、ブレーキ、ギアチェンジが頻繁なので、いろいろ考えてしまいます。

稽古終わりに演出より「基本、桃園会の役者は線が細いんだよなあ」と。
色々と細かく考えて、色々やってみようとするのは良いのだけど、現時点で大雑把に掴んだことをどーんとやってみるのも必要とのこと。
他の役をやってる人のを見てると、あーもっとどーんとこーやりゃー笑えるのになあーとか無責任に思えるくせに。
自分がいざやると、考えこんでしまいます。
まあ、細い線も幾重に束ねていけば、綱引きロープくらいになれるのでは?とか思ってみたり。
ああ、スケールが小さい…

暗中模索。
とにもかくにもセリフを覚えねば。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。