スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めぇめぇのKarte1;サカイヒロト でぶ症

しゃて。

『paradise lost,lost』の稽古が始まっております。
今回の稽古場日誌は、出演者達の病気を暴く、
『じゅんじゅん&めぇめぇの闘病日誌』ということで、はじめてみたいと思うのですが、
誰が病気って、フィジカルサイドでは紀伊川君が、
メンタルサイドではあたくし江口が一番病んでんじゃないの?
ってことで、最終的に自分のびょーきをいかにとやせん、
というような事になっていくこと必至です。

で、まあ、そうなる前に客演さんから紹介し~とこっと。
って、客演さん紹介するのにでぶ症ってどういうことでしょう?
失礼にもほどがあります。

はい。サカイヒロトです。
どん。










あ、写真ないや。撮らなくっちゃだわ。

わたくしが初めてサカイヒロトを見たのは今を去ること?年前。
彼がまだ某くろむもりぶで~んというしゅてき♪な劇団に所属して看板はってた頃です。

いやあ、かっこ良かったんですわ(過去形)

183センチのすらりとした長身、
全身にみっしりと張り付いたしなやかな筋肉、
目つき鋭く爬虫類じみたシャープな顔立ち。
素晴らしくキレのよい動きと、繊細な演技。

目からはあとがぴよ~ん!でしたものですわ(過去形)

まあ、そのしばらく後、
伊丹の居酒屋でノーメイクのサカイヒロトを始めてみたときは
目からくえすちょんまーくがぴよ~んでしたけどね。ふふふ。

んで、まあ、その後WI'REという劇団をたちあげた彼とは
演出家と役者としてなんかかんかしまして、
今回にいたる。

今回にいたってまず驚いたのは、
「ものちゅごくでかい」
いや、身長が伸びたりはしますまいよ。
もういい年だしさ。
183センチもあるんだしさ。

横幅だよ!横幅

なあに、あんたったら!
『ハリエット』の時だって『MESS』の時だって、
私がはあと目になった時のボディだけは保ってたやんかいさ!
いつのまにそんなふっくらした腕になったんだああ!
毎日稽古場でその巨体をどっすんばったんと動かしては
汗だくでウォーミングアップ。
ちいちゃな加納亮子が床から跳ね上がっております。

というわけで、
サカイヒロト、診断;でぶ症
処方。阪神タイガースを1回3錠。毎食後。
スポンサーサイト

コメント

Kranke

すいません。月日は残酷に過ぎ去りますね。しかし私の脂肪はこれすなはち世界に向けての優しさなのだと理解いただきたいのです。稽古もぷよぷよと頑張ります。

ごめんごめん

脂肪もアイスから。
ともにぷよっとね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。