スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/28・1場と3場、佳境の巻

お疲れ様です、兄・長谷川です。

さて本日は、久我さん(紀伊川さんの役)のお家、1場・3場です。
色々と外部からレンタルした小道具等もほぼ出揃い、それを使っての稽古。

何だか色々と考えて稽古に臨みますが、やはり生もの。
自分の計算通りに動かないのは当たり前で、もっと面白く出来るんじゃないかなあと思いつつ、試してみますが難しいものです。
相手役にはこういうことをやりたいと伝えないでやっていますので(予定調和になりたくないので…)、当たり前ちゃ当たり前ですが。

母・はたもとさんと娘・森川さんの母娘漫才のような掛け合いは面白いのですが、かなりワイドに舞台を使っているので、不必要な間を極力取り除くことが課題とのこと。
二人ともかなり難しい役なので、大変そうです。

また3場は桃園会看板男優、亀岡さん・紀伊川さん二人が登場するのですが、動きが少ないのと、言葉で魅せないといけない部分も多いので、これまた難しそうです。
一番この二人が息が合っているような気がするのですが、これまたセリフの多さが壁を高くしているようです。

出之口さんは先日から引き続き、バクハツしてますね。
以前はアンパンマン呼ばわりしてましたが、最近はトトロに見えます。
傘に落ちた雨粒にビリビリしながらも、その後に叫んで、傘持ったままうれしそうに飛んでいく、そんな感じです。
訳がわかりませんね、この説明。

と、まあ稽古日数も少なくなってきましたが、スロースターターの多い桃園会役者陣。
まだまだいけるはず、頑張ります。

ちなみにトトロが飛ぶとこんな感じです。

totoro2800.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。