スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイダラ七草

今日、初めて七草粥をたべました。おもちがね、入ってるんですよ。ああ、おいしい。

さて、泣き虫なおみちゃんも言っていましたが、僕もそう思います。だからもう稽古あるのみなんです。

皆さん、大切なお時間の中から一時間半、いや、移動もあわせると二時間半、えっと、観終わってからちょっとのみに行ったりも含めると五時間ぐらい、伊丹アイホールへ、下北沢ザ・スズナリへお越しになってみませんか?

私も歳をとるごとにお金と時間の大切さを実感しております。


さてお稽古は立ち稽古に突入です。

稽古後、紀伊川さんと寺本さんがなにやら話しております。

先輩後輩の関係ってやっぱりいいなって思います。むかし森川さんに創造館の外で稽古終わりに深夜まで稽古してもらったことや、ホールに入って、ゲネ前の最後の稽古の時、江口さんから、台詞全部いいたくなるまで言わんでいいよといってもらったこととか(たぶん書いていったらいつまでも書き続けられると思います)、感謝してもしきれません。もちろん、くそっ!と思うこともいーっぱいあります。そんなこともひっくるめていいなとやっぱり思うんです。

桃園会に入って10年がたちました。先に入ったものとして、劇団が出来て18年間積み重ねて来たものをきちんと後から入った人につなげていきたいなとおもいます。

そんで、20年目にはみんなで海外にいきたいなぁ~。アメリカかなぁ・・・。

おい!振り返ったり先のこと考えてる場合か!と先輩たちの声が聞こえてきます。台詞は入ったんですかとでのくちさんの声が聞こえてきます。


台本よもーっと。また明日です。

次回は、ひさしぶりにゆっくりのみにいっていろんなこと話したいなと僕が勝手に思っている淳先輩です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。