スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/27『父帰る』2回目

今日は自主稽古。
息子が一人足りないし、まだまだ台詞は入ってないし。
とにかく覚える。とにかく繰り返す。
方言ややこし~。

横ではこの春から準劇団員になった皆さんが身体訓練の講座中。
その横では森川万里さんがダンスの発表に向けて不可思議な動きを繰り返しています。
周辺が熱気でむんむん。

桃園会では毎年春に劇団員の募集をしています。
オーディションをして入ってきてもひと公演はお互いの試験期間として準劇団員待遇です。
一回あったくらいじゃ相性はわかりませんもんね。
ひと公演終わってから改めて、入りますか?そして入れますか?という関門があるのです。
公演期間で互いをしっかり見定めるってことですね。
オーディション受かってから、や~めたって言えるのは安心でしょ?

今準劇団員の方々(今年は3名)は基礎訓練をならったり、
劇団の裏方的な仕事の説明なんかを受けています。
これを指導するのが正劇団員の若手です。
教えることであらためて身につけることができるのです。
教えるのって難しいものね。

一緒に芝居をするのはけっこう大変なことです。
嫌いな人とは絶対できません。
だからじっくりつきあって、相性をみるってことです。
まあ、準劇団員にはみんな少し優しいから、正劇団員になって、あれ?って思う時もあるかもね。
ふふふ。
いやいや、怖くないこわくない。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。