通し稽古 2回め

7/8です。 森川です。

衣装もぼつぼつ揃いつつ
通し稽古2回めです。

ゆらゆら1号、2号は
気まぐれやさんなのが判明。
気まぐれと言っても、空調に左右されるんですがね。
さてさて、ゆらゆら1号、2号とは?


全体を通して、少しずつ全貌が明らかになってきましたぞぃ!
音響も入ってテンション↑↑。

それぞれの作品にかけられた演出スパイスも
ええ味出てきたんじゃない?
スパイスはよ~く寝かすとしっかり味が染みますからね!
ほら、タンドリーチキンとか。

ま、タンドリーチキンではないにしろ、
辛くて、甘くて、酸っぱくて。
いろんな味が楽しめる そんなお芝居に!!

何だかアジアンなお話に聞こえますが、
時は明治!!
100年も前のお話です。
和服で束髪。

是非、桃園会ワールドへタイムスリップしに来て 見てくださいませませ!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる