スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向き合う。再会したい自分。

お初に目にかかります。今回「ゆれる、檸檬と南米の鳥」に出演いたします神藤恭平です。よろしくお願いいたします。
オーディション組からのブログ第一号を任せていただきました。

それにしても今回のお芝居のタイトルおしゃれです。

「ゆれる、檸檬と南米の鳥」

どこまでも想像が膨らみますよね。

南米ではありませんが、僕はメキシコとは縁があって、2007年の新年はメキシコで迎えました。ライムと塩とチリを加える、ミチェララという飲み方でビールを飲みまくった記憶以外あまりないけれど。でもメキシコ、たしかとってもあたたかかった。

メキシコのピラミッドから

グスタヴォ、ペペ、エクター、ヴィヴィ、元気かな。

さて脱線してましたが、稽古場日誌ということでした。

僕が普段やっているところではあまりみんなでの運動や発声はしないのですが、桃園会さんではしっかりやらせてもらっています。これが楽しい。今日もトレーニングからヨガ、発声と一時間ほどかけてみんなでやりました。

僕はニューヨークで二年ほど勉強していたことがあり、その頃は朝から晩までこういったことをやっていたんですが、継続は力なり、逆もまた真なりで、帰国から早3年、僕の身体はだめだめになっているねえという事を痛感しています。実際びっくりした。桃園会さんへの参戦を気に、再び自分の身体、自分自身と向き合おうと思います。色んなものに耳を傾けよう。

台本も少しずつやってくる。


桃園会に参加できて、本当に嬉しい。


オーディション組、神藤恭平でした。

koko2.jpg

愛犬のココです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。