しつもんその2

はたもとさん
お返事ありがとうございます

いきなりレベルの高いしつもんですみません
「電波猿の夜」に出演させていただいたときに
あの儀式にかなり感動したのを、いまでもはっきりおぼえています

役者は耳が大事
全身に酸素を送り込み活性化させる

なぁーるほど…
いつのまにかでも、ずーっと続いている理由がわかります
次回の本番では、また新しい意識と感覚であの儀式に参加できそう

さぁ、読み稽古戯曲読解はまだまだつづきます
相手役と顔を合わせながら、すこし身振り手振りをつけつつ
テンポのええかんじのシーンもちらほら
きょうの稽古では
深津さんからこんなお言葉いただきました
あんまりつくりすぎないように
 それをやっちゃうと嘘くさくなるから

前回の「blue film」ががっつりキャラクターをつくる役作りやったからか
新人のワタシなんかはついつい大ハズレなことを
やってまいそうです…

そうそう、桃園会の事務所にはじめていきました
亀岡さんと橋本さんと、小道具をさがしに~
すごいんですよ
小道具なんでもある!
今回ワタシがお世話になるあの子にも、よろしゅうゆうときましたよ
ワタシのきらいなマヨネーズもありました←なににつかったの?ぜったい腐ってるよ!
あと過去の公演写真とかあってね
あーかるく3日くらい滞在したいなぁ
怒られるよなぁ

さ、。*+。+*★きょうのしつもん★*+。+*。
事務所にあった第4回公演「目覚めたくない朝もある」のアルバムに
深津さんが舞台に立っている写真をみてしまいました…!
まったくしらなかったので
まさかの真実です!!!
あれ、深津さんは、どんな役やってらっしゃったんですか???
あと、亀岡さんファンは、当時やはりおおかったのでしょうか
すみません
あまりの好青年写真やったもので…
反町みたいやった…
いや、ありゃ反町よりええぞ…!


さかたでした
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる