スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月24日、はしらない

アモーレ。
朝焼けが似合う女、小野亮子です。
うそ。
終電逃してその日のうちに帰れない人だっただけですうふふ。
好きな技はアナコンダバイスです。
今日は女教師福良先生の歌の稽古から。
普通に歌うとね、案外美しくハモれるんすがね。
あの態勢になるとですね、なかなかですね、ふははは。
で、音響の大西さんが来られての通しのはじまりはじまり。
初めから、グッときてしまいました。
この歳になると人生と歌を重ねてしまってね、うえーんと泣きそうになります。
まあ、日本語やないから歌詞の意味わかんないのですが、うへへ。
通しはどうでしたか?
テンポは良くなっているが、少しはしり気味。
発語ははっきりと。
はあはあなってしまっているさ、息苦しくて。
顔なしぽくて。
あら、ああしてみたいってことがいま浮かびました。
まだ大丈夫。
まだまだ大丈夫。
もうすぐ本番でございます。
そこのあなたも、となりのお姉さんも、世界の片隅で丸まってる君も。
ギュッと。
観に来てください。

朝焼けの音楽
高田渡/鉱夫の祈り

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。