伊丹公演、終了でございますの

めぇめぇでございますですですの。
じゅんじゅんがまたも逃亡してしまったので、
あたくしが書くんでございますの。
逃亡先はこちら↓
http://www.evkk.net/evkk.html
2週連続本番だぜ。じゅんじゅん。
よくやるなあ。

さて、楽日は特にハプニングもなく。
え?嘘。あった。私ばっかり。
マチネ→大事な台詞をかみかみカミーラちゃん。
ソワレ→大事な小道具を見失う。
特にソワレはワタクシ以外の役者、スタッフの皆様の冷や汗をたっぷりと搾り出しちゃいまして申し訳ない。
舞台中央にねー、柱があってねー、
実はその裏に喫茶店の小道具が山盛りあるのねー。
んでも、そこは結構暗くてさー、
わたわたしてたら絶対出さなきゃならない小道具がどっか行っちゃってさー。てへ。
なんとか誤魔化して出したから許して。

しかし、まあ、特にソワレはみんな会心の出来だったんじゃないでしょうか?
非常に落ち着いた状態でさらり、ぎちり、と緊張感のある舞台だったと思います。

ま、例によってあんまし記憶が定かじゃないので、
仕込み中にホールで撮った写真で誤魔化す。

マスク加納 マスク未佳ちゃん

マスクのかわいこちゃん二人。埃っぽくて乾燥するホールではマスクは必需品。ま、私はしてませんでしたが。ほほほ。

座長だ!!!

俺が座長だ!
いや、偉そうにしてるワケじゃないの。実際のお客様の視線と同じ高さで舞台を見ている演出。

仲良く並んで

そして下々のものども。
これは多分照明さんが作業中なのね。みんなほけーっと見てますね。

おまけ。
よっぱらい

二次会ジャンカラにて。
このしゃしんで誰か分かった人はマニアと言えよう。
あ、奥に写ってる女性は証明家の西岡奈美さんね。
カワイイ奈美さんとのデュエットで唸り倒しているブレブレのお兄さんは、西田さん。もう、ベロベロです。

ワタシは二次会の途中から銀色の遥かな道を歩き始めてしまったので、あまり記憶が定かではないのだ。
でも、サカイくんがなにやらものちゅごく高い声で戸川純かなんかを歌っていたのはおぼろげに覚えてるぞ。
あと、はし犬が猛烈に音をはずしながら何か唄ってたが、何の唄かわからん。
未佳ちゃんはずっと踊ってた。
音響家は途中から寝てた。
座長はお得意のぐにゃぐにゃダンスをしながら洋楽を唄ってたな。
畜生。ちゃんと参加したかった。ぶひ。

東京へ続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる