12月13日、流れ星に乗りたい

今日はエスペースで自主稽古。
あんまり寒くないよと思いながら手を見たら真っ赤だったといふ。こんばんは、小野亮子です。怒涛の稽古場日誌乗っ取りラッシュの小野亮子です。
意味不明。
エスペースの1階は広いです、稽古しやすいです。
今日はシーンの割稽古。
セリフを身体に落としながら、立ちます。
どんな状況になっても口からセリフが言えるくらいに。
言葉を発するまでは良かったのにね、とたまに残念なことを言われたりします。
ダブルミーニング。
ちぇっ、むつかしいえいえいおー。
あほでいいやん、と娘っこによく言われます。
あほやから何でもできるんやで、と悟り顔。
まあ、そうですなあ。
深い。
人の心に届くような。
よっしゃー、やりますで。

地下鉄堺筋線のお耳チョイス
CSN&Y「Helpless」

スポンサーサイト

コメント

偶然か、悪意か。

この内容に、この写真。(笑)
私は何故か、ベケットの『ゴドーを待ちながら』のウラディミールとエストラゴンを連想しました。
2人にとってゴドーは誰(何)なんでしょうね。

BGMはスプリングスティーンの『Highway Patrolman』で。

そかし様

待つのは嫌いじゃありません。
楽しみは先延ばしです。
猫が冬毛でモフモフです。
ブルース・スプリングスティーンもお好きですか。
彼の声は涙を誘います。
わたしも聴こうっと。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる