よぶには、とおいの日々

寒い季節は好きです。
どの季節より、時間がゆっくりに感じるし、大体のものが霞んでるように見えるので。そうなってる気がするので。
どうも、ロマンチック原です。

よぶには、とおいは、初夏のお話。
風が気持ち良くて、日向は夏の子どもみたいな。
建物の中のエアコンよりも、屋上の風にあたりたい季節。

今日は、当たれるところを当たりました。
さっき聞こえた、彼女の声。
さっきまで流れていた、彼の時間。
丁寧に結ばねばなりません。
丁寧過ぎるとアレだし、一辺倒はダメダメ、雑なのはお話しにならない。

そして、お写真はまたしても。。
次こそ。


お餅とさつまいもを食べました。ああ、今は肥える季節。
スポンサーサイト

コメント

今年初

軽トラのやきいも屋さんからやきいもを買いました。
今年初めて。
高いけど美味いです。
以前、ある芝居を観に行く途中で出会って、何気なく差し入れした事があります。
今から考えると芝居終わってからだと冷めちゃうんで失敗でしたね。
あと芋だと、二次的な副産物め気を付けないといけないですしね。
確かマチネだったし…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる