12月28日、青いところ、届きたい

おーいぇい本年最終稽古はアイホールにてblue filmでしたよおーいぇい、はい、小野亮子です。
アイススケートに行きたいです。
案外うまいです、うふ。
稽古場に到着するとちびっこたちが早くから自主練。
忘れ物はありませんか。
近くて遠いのか。
記憶の山、たぐりよせて。
何をした?
何を見た?
何を聞いた?
夕焼け覚えていますか。
みんなでギュッと。
お客さんの心をギュッと。
やってやりましょうね。
演出も変わっております。
違います。
観にきてください。
ふたつの芝居を同時に上演するって言うこと。
せめぎあって、ひしめきあって、共鳴しあって、どんどん高くなっていくのだと。
苦しく苦しくて息なんかできなくなって吐きそうになって涙こらえてがまんして、がまんして向き合って苦笑いして生きて生きて生きることを耐えてそうして高くなる。
観にきてください。
桃園会はすげーのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる