1月8日、ここはどこなのか

白くてでっかくてひらひらしていて、あああ。
好きです、小野亮子です。
好きな人には触りたくなります。
好きな人には意地悪したくなります。
人間は変な生き物です。
裏腹。
本当は大きな声で聞いてほしいのに。
深津さんの隣の特等席で稽古を見ておりました。
いやはや。
深津さん、内緒話くらいの声で話してくれました。
にやり。
カルピスも。
にやり。
たくしてみるとか、ゆだねてみるとか、甘えてみるとか、案外いいのかもしれない。とか。
ノートは小野語でぐちゃぐちゃ。
相変わらず、お芝居は苦しくて悔しくて楽しくて苦手で楽しくて。
すんません、今日はとりとめない。
ここいらで、お風呂に入るのだ!
今日はこたつでゴロンの音楽。
真島真利「アンダルシアに憧れて」
スポンサーサイト

コメント

今回は簡単

ベムラー。

そかし様

ベムラー!
なんだか、親近感わきます。
顔、似てます。
わたし。
いえい!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる