よぶには、とおい 伊丹公演

きょうは、ほんとに最後の稽古。

役者同士、たっくさん話す。
あらう。あらう。

シーンを当たる。
丁寧に。

きめ細かい糸になりました。
沢山の人の心に引っ掛かるような、
引っ掛かっても破れない強さと、引きずらない柔らかさがあります。

そして、劇場のロビーには、桃園会がいっぱい。
過去のチ〇シや、なんやら。
入って4年目の私は、劇団員なのに、キュンキュンしてしまいました。

アイホールが桃園会でいっぱいになります、24日から。4日間。

スポンサーサイト

コメント

いよいよ

明日からですか。
過去のチ○シ…血消し。
桃園会が昔、関東山王会と血で血を洗う闘争を繰り広げていた時の名残りがアイホールに。

過去のチ○シ…ちり紙。
役者の顔が見えない程のちり紙の中でのあの公演。
あの時使ったちり紙20tがアイホールに。

…伏字にしなくても良かったんじゃ…(笑)

そかしさん

お返事おそくなり、すみません。
たしかに、伏字、まったく効果ありませんね。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる