いつもと違う稽古初日!

皆様、お元気でしょうか。
毎日暑いですね。桃園会のはたもとです。

いよいよ、始まります。
現代演劇レトロスペクティヴ参加作品、
『少女仮面』の稽古スタートです。

唐十郎さんですよ!
いつか、どこかでやるかもしれないなんて思ってましたが
まさか桃園会の本公演で挑戦することになろうとは!

この公演の発表があってから、いろんな方に
「少女仮面やるんだって??!」とびっくりされたり
「めっちゃ楽しみ!」と嬉しいお言葉を頂いて
チョ~プレッシャーです!
噂では、チケット発売日からの売れ行きが、いい感じとか。
ぷ、ぷれっしゃ~が……。
いやいや、負けておられませんよ。

今日の稽古スタートには、舞台美術の池田ともゆきさん、
堀容子さんがお越しになり、早速美術プランの打ち合わせですよ。
深津演出と池田さんの美術は切っても切れない仲ですからね。
いつもよりもプランの上がりが早いということは、
作品創りにかけるスタッフさんたちの意気込みが半端ないってことで、
ますますプレッシャーを感じる…むにゃむにゃ。

歌唱指導の荒畑さんにもお越頂き、基礎練習中の姿を見て頂きました。
桃「あの~、桃園会は実は歌が苦手で…」
先生「声はよく出てましたよ~」
桃「いやいや、発声と音階は別物で~」
先生「…よくありますね。(苦笑)」
先生!大丈夫でしょうか?わたしたち!
だって、今回は最終兵器、寺本多得子がソロを歌うのよ~。
先生!ほんっっとによろしくお願いいたします。

気合は十分、不安も一杯。
素敵な客演の皆様と、スタッフの方々に支えられて
少しでもいい作品を作れるよう、みんなで頑張っていきます。
よろしくお願いいたします。

今回の稽古場日誌はメンツを決めずに回してみようってことになりました。
次は誰に書いてもらおうかな~。乞うご期待。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる