04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

稽古9日め 9月2日 

さてさて、9月に入ってしまいましたよ~!!
イネ科の花粉症もやってきました森川です。。
目がかゆ~い(><)!

桃的「仮面」の作り方 立ち稽古 編

舞台美術が決まると 立ち稽古 に入ります。
舞台の寸法をとって、舞台にある道具を椅子や机で代用しながら、
実際動きながら進めていくお稽古です。

そこで、みなさん気になるのは 深津演出 ですよね~♪

もちろん、池田ともゆきさんの美術も気になるところでしょうが・・・。

唐十郎 × 深津篤史

気になりますよね~。

どんなことになってると思います~?

AIHALLですよ~ 『少女仮面』ですよ~ 

踊りますよ~ 歌いますよ~

と、もったいぶったところで~

桃的 立ち稽古 は

「ザ・シンプル」 です。

基本的に 登退場のみ 付けられます。

○○は上手登場 → 上手ハケ
●●は下手登場 → 上手ハケ

じゃ、やってみて。。

以上!!

ね。シンプルでしょ。

そこで役者は考えるのです。
上手・下手の奥には何があるのかを!!!
舞台に表れない奥の世界で何が起こっているのかを!!!

そして、必死にセリフを覚えるのです!
動くとセリフが出てこない→セリフに集中する→身体が休んじゃう→全然ダメ。。。。
この繰り返しなんです。
だから「早くセリフを覚えてね。」と演出からのダメ出し。
いいえ、そんなのはダメ出しじゃないんです!!
セリフを覚えていないというのは、最初っからダメなんです!
演出的ダメ出しが欲しければ、きちんと舞台に立つ事が出来てから!!

はい!!!
「次の稽古では台本を離してくださいね。」と演出補佐からの指令が!!

うぅっ。。。

が、がんばり ます。

ということで、明日は自主練。
セリフ覚えの時間になります。

早く覚えなければ!!!
この時期に欲しくなるのが 「暗記パン」
そんな明日は ドラえもんの誕生日♪♪

森川でした♪♪



スポンサーサイト

[edit]

« 少女仮面ちゃん、第10話。「今日は自由気ままにやるのよ」の巻  |  1周目のさいごのひと »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toenkai.blog6.fc2.com/tb.php/790-7ee8ebb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。