それでも稽古

原です。
外はずぅっと風雨の音。
台風です。
そんな中、今日はお昼から集まって、
巨大な〇〇を作っておりました。
森川さん主導で、長ーくて大ーきなものを、エイホ、エイホと。
大方の作業を終え、後は細やかな仕上げだけ。
完成が楽しみです。

そして、夜からはお稽古。
細かく、びっしり、やりました。
このお芝居、ちょっと前から思い始めているのですが、早く衣装を着てやりたくなるし、セットも本物でやりたくなるのです。
なんでやろう。。
髪型やメイクなんかは、台本を読み始めた頃から、妄想が止まらず。ほんとだよ。

ソウゾウ力とエンジンタンクを広げる日々。
ぶっ放さんとあかん。
そんな、壁を殴り続ける日々。

あれ、暑苦しいですね。

でも、甘ったれた事は言うてられません。
暑苦しくても、寒いより良いと信じて。

つぎは、あいこはんです。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

ぽい

『ぶっ放さんとあかん』

このセンテンスがどこか、原さんっぽい気がします。
オダサクの印象でしょうかね…。

>そかし様

そうお感じになったこと、間違ってはいない、かもしれません(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる