通しますよー!

今日は、Bチームの通し稽古。
出揃ってきた道具も使って、繋げて行きます。集中。集中。

衣装も着て稽古させていただいているのですが、
こんなにゴツゴツしていて且重みのある物を纏って、
当時の人は動き回っていたのかと思うと、、
着物の時とは違う凄みを感じます。
体が追いつくように、稽古稽古です。

出来るようになったら、また他のことも出来るようになる。
出来るまでは、出来るように努力する。
当たり前ですが、この作品に取り組むようになって、それを明確に感じる毎日が続きます。

やりたいことも、やらないといけないことも、やるべきことも、まだまだあるのです。

昭和で書かれたこの戯曲、。
平成になっても、尚、嬉々としているように感じます。
それが物凄く不気味で、面白くて。
稽古していても、目まぐるしく人が変わっていく共演者さん方。
こわや、こわや、、。
稽古終わり、飲み会終わり、みんな普通に家に帰っていくのが、ちょっとだけ信じられません。

お次は、あいこはんです。
宜しくお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる