仕込み二日目

今日はホールに入って2日目。
はたもとです。これが最後のご奉公?


朝からもりだくさんでしたよ。
Aチームの転換稽古。
その後みんなメイクして、Bチームの1、2場場当たり。
Aチームの転換稽古手直し。
午後からAチームの3場場当たり。
夜はAチームのゲネプロ。
ややこし〜!

場の転換がけっこうキモで、ボーイ役の原と米沢さんにまかされています。
見て頂いたらわかると思うのですが、これが大変。
なんせあの大きな○○を広げて全部○○しちゃうんですよ。
決まるとめちゃくちゃかっこいい転換です。
何度も何度も練習。
オープニングはわたしもちょこっとお手伝い。
絶対できるからがんばろうね!

わたしはといえば、衣装もだいたい出来上がり、
衣装部さんから役者に戻って、一日過ごしました。
Bでは春日野、ヅカメイク。
Aでは防空頭巾の乙女ちゃんで普通メイク。
ややこしい…。
しかも乙女ちゃんはなかなかいろいろ段取り多くて大変なんです。
歌も踊りも(ちょっとした振り付けですけどね)あるし
こういうコロス的な役ってけっこう難しいんですよね。
これはこれでとっても大事。がんばります。

Aチームのゲネプロ、いい感じでしたよ〜!
ラストに出ているから、一番かっこいいところが見られないのが残念ですが。
エネルギッシュなAはそうとう激しいです。
ちくしょー!Bも負けませんからね!
明日はBの3場場当たり、ゲネプロ、夜にはいよいよAの初日。
予約は完売。
140名を超えるお客様の予定です。
座席によって見え方が全然違うので、お早めに来ていただいて
お好きな席でご覧頂ければと思います。
熱いエネルギーを受け取りたければ、やはり前の方で。
この「事件」を目撃していただきたいです!

土日はまだまだ残席ありですので、ぜひぜひご予約下さい!
ご来場お待ち致しております!

スポンサーサイト

コメント

もー。

初日、拝見しました。
唐であり、深津であり、ハシケンさんの世界でした。

まだ詳細は語るわけにはいきませんが、やはり残念なのは、ダブルキャストの発表が遅かった事につきます。
はたもと春日野。
拝見できません。
寺本春日野から想像するはたもと春日野を思い浮かべると、背中に何かぞぞぞと走ります。(良い意味です)

再演は無いでしょう、恐らく。
DVD化、無いでしょう、恐らく。
何だか書いてて、ムカついてきました。(笑)

…上映会…できないかな?

はたもと春日野、阪田貝、せめて写真のUPはお願いします。

もー、ほんと悔しいなー。
…とはいうものの、昨日の夜は帰りの電車も含めて、素敵な夜でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる