ぶらんこ みっちりです。

写真
久しぶりの「ぶらんこ」。
前回全部ついたはずの立ち位置ですが、一週間寝かせる間に発酵したようで、美術も変更、おのずと立ち位置も変わる〜ということで、みっちりと立ちのつけ直し。

空ノさんと橋本君のやりとりはほんと面白くて、もちろん大真面目なんですけど、横で聞いてるとおかしくてしょうがないのです。
今日の名言は「他力本願やな,君は!」
そして、猫役の阪田にも「エセ文学的な臭いがしてきたら、引っ掻いて!」の指示。
橋本君はちゃんとわかっているのになかなか表に出てこないのです。
そういえば普段から感情を飲み込んでしまうようなところがありますな、彼。

空ノさんは、解釈を曖昧なままにせず、一緒にきちんと決めていこうとおっしゃいます。
なんとなくいい感じ、ではなくきちんと脚本に向き合おうとしています。
大切なことを教えて頂いてます。
そんなわけで、「みっちり」な感じになるのです。
楽しいです。

あ、ついでに「ある漁師の話」の稽古写真を一枚。
image-1.jpeg
セリフを自主練するウマハジメ氏です。
セリフ、ややこしくて困るなあ…の図。
来月の今頃はもうホールに入ってますよ〜。
みんな頑張ろうねぇ。

そして、25日には予約スタートです。
皆様ぜひご予約下さいませ。

はたもとでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる