チーーーム漁師っ!

原です。
今日はなんと!!
仮セットでのお稽古でしたー!!
関川さんが実寸を取ってくださいましたの。
ありがとうございます!!!!!

いざ、立ってみると、、、んんん、あたふた。
いや、大変なセットである、とか、そういう事ではないのですが、
濃密に作っていた分、実際に見えてる景色、地面からの距離、声の響きの違いに動揺した、という、未熟者なあたふたです。
でも、それよりも本番により近い感覚をこの段階で得られた幸せの方が勝り、少し浮き足立ってしまいました。、、、これもダメか。笑
今日から3日間、この感覚でのお稽古が続きます。
んんん!この3日間が、勝負です。

お稽古は、今までに出来たものを維持しつつ、ジワジワと細部を変化させていってます。
みんなで何かを作るとき、
しなければならないこと
守らねばならないこと
というのが、どんなシーンでも発生すると思います。
その
しなければならないこと
守らねばならないこと

したいこと
守りたいこと
に感じられる毎日を、幸運に思うのです。
明日は何をしようかな。
ウキウキします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

桃園会

  • Author:桃園会
  • 桃園会第50回公演
    『深海魚』
    作/深津篤史
    演出/森本洋史

    会場/ウイングフィールド
    2018年3月25日(日)-27日(火)

    詳しくは桃園会ホームページで!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる